貸事務所やレンタルオフィスを活用~企業イメージアップ法~

オフィス

既に用意されている

オペレーター

レンタルオフィスのメリットは、コストを下げることができることです。これから事務所を借りて企業をするとなると、一般の賃貸事務所ではどうしても家賃の面で妥協せざるをえなくなります。いい立地のところとなると家賃も高騰します。かといって家賃を安くすると駅から不便なところとなってしまいます。それでは、立地環境のいいレンタルオフィスになります。駅前や街中など、一等地に立地してながら個人の1人用のスペースを借りるとなると7〜8万円程度の安い賃料となります。それから、最初からデスクやチェア、電話などの必要な備品は備え付けてありますので、新しく導入する必要もなく起業時の初期費用を抑えることができるメリットがあります。

レンタルオフィスは、特に起業家の方に人気があります。低価格の賃料にもかかわらず、事務機器や備品は最初から取り揃えてあり、都心の一等地に事務所を構えることができます。レンタルオフィスは同じような起業家になりたての方が利用しますので、共有スペースなどでも交流ができ情報の交換をするなど活用することができます。また、最近ではパソコン1台あれば仕事ができる時代です。しかし起業するにあたっては事務所を構えなければなりませんが、それを自宅にするとなるとプライバシーな住所ですので、何かと自宅住所まで出すのは控えたいというかたでもレンタルオフィスであれば、安価で利用することができますので拠点をもつことができます。